書籍紹介

リブロ・サイエンスの書籍


表紙を拡大する

新・即戦力 !! リブロのアイメディスン     

iMedicine
第5巻・血液

ISBN978-4-902496-31-4
定価:本体5200円+税、B5判、302頁
フルカラー、発売:2010年2月、著:東田俊彦(MAC)

イラスト・写真で血液疾患の病態の本質をイメージとして理解!
WHO新分類に準拠!

  • 構想10年、新シリーズ刊行開始。生涯教育の一助に。
  • 付録:カバー裏に血液疾患・画像ライブラリ84点収録。
  • 混乱しがちなFAB分類とWHO分類の関係について丁寧に解説。
  • WHOから発表された造血器腫瘍の最新分類を踏まえて解説。
  • 理論に裏打ちされて描かれたイラストだから分かりやすい。
  • 「Q&A」「Basic」「PLUSα」「Close Up」コーナーも充実。


contents

【総 論】

  • 1. 臨床医学への誘い
  • ・血液って何?
  • ・血液学各論
  • 2. 血液の基礎知識
  • ・血液は何から成り立っているか
  • ・血液の動的平衡
  • 3. 血液のダイナミズム
  • ・造 血
  • ・骨髄における分化・成熟
  • ・造血の調節
  • 4. 血液の構造と機能
  • ・赤血球
  • ・白血球
  • ・血小板
  • ・血漿蛋白
  • 5. 症 候
  • ・貧 血
  • ・赤血球増加症(多血症)
  • ・易感染性
  • ・出血傾向
  • ・血栓形成傾向
  • 6. 検 査
  • ・末梢血
  • ・骨髄穿刺
  • ・骨髄生検
  • ・出血凝固系検査
  • ・フローサイトメトリ
  • ・染色体分析
  • ・赤血球沈降速度(赤沈、血沈)
  • 7. 治療総論
  • ・輸 血
  • ・造血薬
  • ・抗血栓療法
  • ・止血薬
  • ・抗腫瘍薬
  • ・造血幹細胞移植、骨髄移植

【赤血球系疾患】

  • 1. 貧 血
  • ・貧血総論
  • ・鉄芽球性貧血
  • ・巨赤芽球性貧血
  • ・悪性貧血
  • ・再生不良性貧血
  • ・赤芽球癆
  • ・溶血性貧血−総論
  • ・遺伝性球状赤血球症
  • ・赤血球酵素異常による溶血性貧血
  • ・ヘモグロビン異常症
  • ・自己免疫性溶血性貧血
  • ・発作性夜間ヘモグロビン尿症
  • ・赤血球破砕症候群
  • 2. 赤血球増加症(多血症)
  • ・真性赤血球増加症(真性多血症)
  • ・続発性赤血球増加症(続発性多血症)
  • 【白血球系疾患】

    • 1. 造血器腫瘍−概論
    • ・総 論
    • ・従来の概念
    • ・FAB分類
    • ・WHO分類
  • 2. 白血病
  • 白血病総論
  • 白血病各論− @ 急性リンパ性白血病
  • ・急性リンパ性白血病
  • 白血病各論− A 急性骨髄性白血病 175
  • ・急性骨髄性白血病(M0、M1、M2)
  • ・急性前骨髄球性白血病(M3)
  • ・急性骨髄単球性白血病(M4)
  • ・急性単球性白血病(M5)
  • ・急性赤白血病(M6;Di Guglielmo症候群)
  • ・急性巨核芽球性白血病(M7)
  • 骨髄異形成症候群
  • 3. 骨髄増殖性腫瘍(MPN)
  • ・慢性骨髄性白血病
  • ・真性赤血球増加症(真性多血症)
  • ・本態性血小板血症
  • ・原発性骨髄線維症
  • 4. リンパ系腫瘍
  • ・慢性リンパ性白血病
  • ・成人T細胞白血病/リンパ腫
  • 悪性リンパ腫
  • ・Hodgkinリンパ腫
  • ・非Hodgkinリンパ腫
  • ・血管免疫芽球性T細胞リンパ腫/
    免疫芽球性リンパ腫
  • 5. 単クローン性免疫グロブリン血症
  • M蛋白血症−総論
  • M蛋白血症−各論
  • ・多発性骨髄腫
  • ・マクログロブリン血症
  • ・本態性M蛋白血症(MGUS)
  • 6. 骨髄単球系疾患
  • ・Langerhans細胞性組織球症
  • ・血球貪食症候群(血球貪食リンパ組織球症)
  • 【血小板・凝固系疾患】

    • 1. 出血・止血異常−総論
  • 2. 血管性紫斑病
  • ・Scho¨nlein−Henoch紫斑病(アレルギー性血管性紫斑病)
  • ・遺伝性出血性毛細血管拡張症(Osler−Rendu−Weber病)
  • 3. 血小板異常による出血傾向
  • ・特発性血小板減少性紫斑病
  • ・血小板機能異常症
  • 赤血球破砕症候群
  • ・血栓性血小板減少性紫斑病
  • ・溶血性尿毒症症候群(Gasser症候群)
  • ・播種性血管内凝固症候群
  • 4. 凝固因子欠乏
  • ・von Willebrand病
  • ・血友病
  • ・ビタミンK欠乏症
  • ・循環抗凝固因子
  • 5. 血栓形成傾向
  • ・先天性血栓性素因
  • ・後天性血栓傾向