書籍紹介

リブロ・サイエンスの書籍


表紙を拡大する

基本から応用まで眼科写真撮影のノウハウ満載   

眼科写真撮影A to Z

ISBN978-4-902496-54-3
定価:本体6000円+税、B5判、296頁、フルカラー
発売:2016年10月
監修:木下 茂、竹内 忍
編著:日本眼科写真協会

本書の特徴

  • 眼科で実施される画像検査の撮影方法・技術について基礎的事項から応用編まで一気に公開
  • 患者に負担をかけることなく、良い写真を撮るための方法を随所に掲載
  • 眼科医院、視能訓練士の方におススメします。

序文より

  •  近年、画像検査機器の進歩は目覚ましく、多種多様な検査機器が開発され、眼科検査の中でも画像検査の割合が増しています。一部には検者の技量にかかわらずオートマチックで検査が行え、再現性のある結果が得られる機器も出てきています。
     しかしながら、フィルム時代からデジタル時代に移行しても眼底カメラやスリットランプの基本原理や操作方法などを引き継いで開発されている検査機器も数多くあります。
     多種多様な検査機器が開発され、眼科検査の中でも画像検査の割合が増しています。これら眼科の画像検査の出版物が現在、ほとんど見当たりません。
     主に眼底写真、フォトスリット写真、蛍光眼底写真の基礎が初心者や学生の方々にも判りやすく解説していますので、日常の画像検査にお役立て頂ければと思います。
contents

 

  • Lecture 1 オリエンテーション
  • Lecture 2 眼底写真撮影(初級編)
  • Lecture 3 眼底写真撮影(中級編)
  • Lecture 4 眼底写真撮影(上級編)
  • Lecture 5 その他の眼底写真
  • Lecture 6 光干渉断層計(OCT)
  • Lecture 7 蛍光眼底造影 ・基本原理と検査の進め方
  • Lecture 8 蛍光眼底造影 ・読影の基本と撮影の実際
  • Lecture 9 蛍光眼底造影 ・FAとIAの同時撮影
  • Lecture 10 前眼部撮影(初級編)
  • Lecture 11 前眼部撮影(中級編)
  • Lecture 12 前眼部撮影(上級編)
  • Lecture 13 外眼部撮影
  • Lecture 14 画像処理
  • Lecture 15 撮影環境